スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆除

唐突ですが、本日、単独での駆除を慣行しました。
無許可です。
緊急事態ゆえの、独自の判断です。
しぃーっっ!
声が大きいっ!

どうか、ご内密に。
ここだけの話にしといて下さい。
間違っても某国家機関には-

…はい。最初の一行目で、すでにネタばれでございますね?
すいません。普通に行きます。

えー。
当家2階のベランダに設置されたエアコン室外機の後ろに、
の皆様が、マイホームを建設なさっておられました。

なかなか立派なお宅です。

ワタシとしても、
蜂さんが、ご両親とお子様2人程度で静かに暮しておいでなら、
大目に見たいところなのですが…。
よくよく覗いて見ると、ちょっとシャレにならないような
状況です。


IMG_2747.jpg



やむを得ず、
強行撤去を決断いたしました。

強行撤去、と簡単に言ってはみたものの、
蜂との全面対決はちょっと、
いや、かなり、とっても、ものっそ怖いっス。

恐怖のあまり、思わずガンロッカーから
AL391(12番ガスオート)を取り出しかけましたよ。ええ。
弾は9号24gがぴったりね(はぁと)。 (はあと)じゃねーよ。

ふと現実に立ち返り、
物置から極悪非道な化学兵器を探して来ました。
その名も、むしころりアース。
(銃身長3インチ。ライフリング無し)

IMG_2757.jpg

なんか、商品名は非常に頼もしいですが、
缶のイラストから推察するに、主として対ムカデ用を想定した
殺虫剤みたいです。
ハチにも効くんかいな、と、一抹の不安が頭を過ぎります。

念のため、ディフェンス用にほうきを一本用意。←たぶん無駄。

あとは…勇気だけだ!(byシマムラジョー)


窓を開け、ベランダに降ります。
戦闘中、室内に進入されると厄介なので、しぶしぶ窓を閉めます。
退路を絶たれる恐怖に、マジで身が竦みます。

がっ、頑張るんだ、メトロンちゃん!

これはきっとブログのネタになる!
ネタのためなら自らの骨をもへし折るのがブロガーだ。
蜂ごときでビビってどーする!

どーするもこーするも、怖いモンは怖いっす。

撮影のため、そーっと近寄ると、
羽音を立てて、一匹の蜂が飛び立ちました。
こいつは、おそらくリーコン(斥候)です。
本体が動き出す前に、叩くしかありません。

さあ、今こそ、スキート射撃で鍛えた、手練の技を!
ゆくぞ、むしころりアース!
主砲全力射撃!斉射三連!

以下、実況中継↓

じゅわわわわー。(むしころりアース噴射)

-ブッ。
ブブブブブブブブ。
ひっ?
ブワワワワワワワワワワワーン。
かっ、ちょっ、まっ、ひええええっ?
ブブブブブブブブブブ゛ブブブブブ(頭の周り、全部羽音)
-ぷつん (理性の切れる音=パニック状態)
かりかりかりかりかりかり (窓を引っかいて逃げようする音)


…気がつくと、戦いは終わっておりました。
累々と横たわる敵主力部隊。
途中、記憶が途切れており、定かではありませんが、
おそらく、敵機動部隊の半数以上を撃墜したものと推測します。
うむ。駆除完了。
我ながら見事であります。

IMG_2755.jpg



さて。
本日の教訓です。

例え、散弾銃を手にしていようと、
もう二度と、蜂さんには手を出しません。



スポンサーサイト
« | HOME |  »

cork_board template Designed by WEB Memorandum
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。