スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翼が欲しい



なぜ当らぬのか。

12番口径のごついショットガンを構え、一度に500粒もの散弾を虚空にばら撒きながら、
たかが皿一枚をなにゆえ撃ち落せないのか。
ことごとく狙いが逸れるのは、どーしてなのか。
いや。ねらいがそれるっつーか、かっ、カスりもしないんですけど。
そもそも、何発撃っても、当たる気すら起こらないんスけど。
ねぇ、なんで?どうして?

悩みましたよ。ええ。
去年の9月頃から、ず~~っと悩んでおりました。

で。結論です。
当らない理由。

クレーが飛んでるから

…うむ。真理だ。
我ながら奥が深い。

いやいやいや。
ぷぷっ、とか鼻ほじりながら嘲笑ってる場合じやありませんよ、アアタ。
え?射撃場でクレーが飛ぶのは当たり前?
ばっ、ばかやろうおぉっ!!
そんな固定観念や世間の常識ってやつと戦いながら、
俺達は生きて来たんじゃないのか?、
オマエの自由の翼は、いつ折れちまったんだ!!

こほん。
いいですか?考えても見てクダサイ。

標的がね?動いてるんですよ?
ぴゅーっとかいって。
カッションって放出機の作動音が聞こえたかと、2秒後には遥か射程外ですよ。
信じられますぅ?

これはね。陰謀です。
世界的な規模で繰り広げられている邪悪な陰謀なのです。
とある巨大な悪の秘密結社が黒幕です。ここだけの話です。

さあ。年も押し詰まってきた慌しいこの時期に、
実証すべき新たな難題が与えられてしまいました。

皿が飛んでるから当らない。
ならば、止まってる皿になら当るのか。

要するに、クレーはダメでもペーパーターゲットならなんとかなるのか。
え?どうなんだよオイ。

というわけで来週は、
所持許可を得て7年目にして、初めての静的射撃の予定でございます。


準備するもの。
弾。アポロ ターゲットロード(12番) 一発218円(税込み)×20発。
お弁当。お茶。
雨天順延。

ちなみに、この弾(ターゲットロード)には
※スラッグターゲットは標的射撃を目的として開発された装弾ですので、実猟には不向きです
との注意書きがあります。
いわゆる弱装弾ですね。
命中精度はともかく、羽のように軽い柔らかな反動を期待して止みません。


***

キッチンスケールで、各装弾の重さを計測してみました。
ターゲットロードも猟用スラグも、同じく40gです。意外です。
てっきりターゲットロードの方が軽いモンだと思ってたのですが…。

IMG_2990.jpg
IMG_2989.jpg
IMG_2991.jpg


7半24g一発の重さが約34~35gですので、
ターゲットロード、猟用スラッグ共に、弾頭重量は30g程度であると推定されます。


スポンサーサイト
« | HOME |  »

cork_board template Designed by WEB Memorandum
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。